がんの種類や症状

胃がん記事一覧

胃がんになった時の余命、生存率ってどれぐらい?

現代のストレス社会において、胃がんを発症する方の割合は、年々増え続けています。ただ、発症率は高くなっていますが、それに伴って胃がんの治療技術も向上しているので、根治できる確率も高くなってきているようです。とはいえ、胃がんと聞くと、やはり、生存率や余命が気になりますよね。生存率や余命を決めるのにとても...

≫続きを読む

胃がんの種類って?

胃がんの種類について、簡単にご説明していきましょう。胃がんとは、胃にできる悪性腫瘍のことですが、進行具合や形態、組織の特徴などから様々な種類に分類されています。治療を的確に進めるためには、よく調べる必要があるでしょう。まず、胃がんは、胃壁のどこまで到達しているかにより、その種類が分けられています。胃...

≫続きを読む

スキルス性胃がんって何?

スキルス性胃がんって、よく聞く病名だと思います。では、このスキルス性胃がんって何なのでしょうか?胃がんの種類にも色々ありますが、その中で特別な進み方をするがんがあります。しかも、悪性度の高いがんです。その上、なかなか気付かれないために、気付いた時には既に進行が進んでいた・・・なんてこともあります。そ...

≫続きを読む

胃がんのステージって何?

胃がんに限らず、がんには「ステージ」というものがあります。ステージは、がんの症状の進行具合を示していて、1〜4のステージに分けられています。そのがんの進行具合がどの程度なのか、転移しているのかによって、ステージが決められているのです。そのステージごとに治療方針が変わってきますから、どのステージなのか...

≫続きを読む

胃がんの初期の症状、兆候って?

胃がんの初期の症状、兆候には、どのようなものがあるのでしょうか?実際に、初期症状としては、腹痛や食欲不振などが挙げられます。その他、胸やけや吐き気、体重減少などが代表的です。しかしながら、これらの症状というのは、特に胃がんに特徴的という訳ではありませんよね。飲みすぎた時や食べすぎた時でも、このような...

≫続きを読む

胃がんの中期、後期の症状って?

中期以降の胃がんの症状には、どういったものが考えられるのでしょうか。初期症状としては、腹痛や胸やけ、ゲップ、食欲不振や体重減少などといった直接胃がんとは結びつかない症状が多いです。中には、全くの無症状だという場合もあります。しかし、中期や後期になると、症状にも変化が現れてきます。胃壁の筋層や漿膜まで...

≫続きを読む

胃がんは転移する確率が高い?

やはり、胃がんと聞くと、気になるのが転移ですよね。がんの症状や進行状況によって、転移の確率が高くなっていきます。これは胃がんに限らず、他のがんでも同じことがいえるでしょう。早期がんで早い段階で手術や治療を行っていれば、転移の確率も再発の確率も低くなりますが、がんの発見が遅れれば遅れるほど、転移のリス...

≫続きを読む

胃がんにならないための食事って?

胃がんとなる原因は生活習慣など様々あげられますが、では、胃がんにならないような食事はどのようなものなのでしょうか?まず、一番に喫煙や飲酒が胃がんになる原因の一つだといわれています。アルコール自体に発がん性はないのですが、アルコールで刺激を受けた胃に発がん性のあるタバコが作用すると、胃に悪影響を与えて...

≫続きを読む

胃がんの検査方法とは?

胃がんを検査する方法について、ご紹介していきます。胃がんを検査する方法としては、以下の三つが代表的な検査です。1、胃カメラ(上部消化器内視鏡検査)1cm程度のカメラのついた管を飲み込んで検査します。胃の内部を直接検査することができますので、精度が高いです。がんがあるかどうか?病変があるかどうか?その...

≫続きを読む

胃がんの治療方法って?

胃がんの治療方法は、今のところ、四種類が代表的です。よく耳にするのは、手術、抗がん剤、放射線療法ですが、具体的にはどういった治療を行うのでしょうか?1、手術胃がんでは、手術が最も有効的な治療方法です。胃を切除して、周辺のリンパ節を取り除きます。胃をどのくらい切除したかによって、胃の代わりになる食物の...

≫続きを読む

胃がんの手術とは?

胃がんだと診断された時には、今現在、自分がどのステージに位置しているのか理解することがとても重要です。どのステージなのかによって、胃がんの進行具合が変わってくるので、手術の方法や切除する範囲なども異なります。胃がんでは、手術で病巣部分や転移部分を切除してしまうことが、確実性の高い治療方法になります。...

≫続きを読む

胃がんの薬物治療方法とは?

手術では完全に取り切ることができなかったがんがある場合や手術後にがんが再発してしまった場合、手術による治療が難しいと判断された場合に薬物治療が行われます。この時、使用される薬がいわゆる「抗がん剤」です。抗がん剤は治療のためだけでなく、再発を予防するためにも使用されています。胃がんの種類やタイプによっ...

≫続きを読む